物語る亀

物語る亀

物語愛好者の雑文

邦画

映画『そして父になる』ネタバレ感想 是枝監督が描き出す親子の血縁と絆の物語……

もっと早くに語りたい作品だったけれど……ちょっと遅くなってしまったねぇ 是枝作品の中でも特に人気のある作品の1つじゃからな カエルくん(以下カエル) 「やっぱり海街と本作がテレビでよく放送されているイメージかな。多分、わかりやすいからというのも…

映画『万引き家族』ネタバレ感想&考察 カンヌでパルムドールを獲得! 全ての日本人に見て欲しい大事な作品!

(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro. カンヌでも最高賞に輝いた是枝監督作品が登場です! 賞レースを勝ち抜いた作品ですか…… カエルくん(以下カエル) 「是枝監督作品は結構見ていて『誰も知らない』以降は……『空気人形』とCOCCOの映画を除いて、全部…

映画『羊と鋼の森』ネタバレ感想&評価! 音楽映画として見事に完成された1作!

今回は本屋大賞も受賞した『羊と鋼の森』の記事です! 本屋大賞くらいは読んでおいたほうがいいのかなぁ カエルくん(以下カエル) 「映像化率もとても高いから、チャックしておいて損はないでしょうね」 主 「面白い作品が多いのも事実だしねぇ」 カエル「…

万引き家族が描き出した、世界に共通する重大社会の問題点とは?

カエルくん(以下カエル) 「こちらは『万引き家族』の作品内容考察とは少し離れて、社会性の考察になります」 主 「作品感想の記事が相当長くなってしまったので、別記事です」 カエル「万引き家族の作品について知りたい! という方はこちらの記事を御覧く…

映画『モリのいる場所』ネタバレ感想&評価 沖田修一監督らしい、日常を扱った傑作邦画の登場!

少し公開開始からは遅れたが、沖田修一監督の最新作の話をするかの この作品も公開規模がそんなに大きくないんだよねぇ…… 亀爺(以下亀) 「まあ、何十億円の大ヒットするタイプの作品ではないから仕方ない面もあるが、沖田修一監督ももっと評価されて欲しい…

映画『恋は雨上がりのように』ネタバレ感想&評価 原作、アニメともまた違う! 改変点がとてもいい!

原作、アニメもお気に入りの『恋は雨上がりのように』の実写映画がいよいよ公開です! ここ数ヶ月で一気に知名度を伸ばした作品だよね カエルくん(以下カエル) 「アニメ版が今年の1月に放送開始、原作は4月末くらいに最終巻発売だから、全部タイミングを合…

映画『のみとり侍』ネタバレ感想&評価! 1つ1つのお話自体は悪くないが、長編作品としては違和感も……

今回はエッチで笑えるコメディ時代劇を扱います! ポスターなどからも、コメディ重視の路線は伝わってくるの カエルくん(以下カエル) 「あのポスターも浮世絵のようで面白いよねぇ…… ああいうの、大好き!」 亀爺(以下亀) 「今回は気楽に観ていられそう…

映画『孤狼の血』ネタバレ感想 キャストの名演光る、ヤクザ映画の新たな金字塔登場! 

今月の大作邦画でも大注目作品といってみるか 本作がダメだったらしばらく立ち直れないかも…… 亀爺(以下亀) 「と言っても、主演が役所広司であり、相棒が松坂桃李と実力のある役者であり、しかも近年話題作を多く発表している白石和彌監督じゃから、基本的…

映画『ラプラスの魔女』ネタバレ感想&評価 ……これは完全に騙されたわぁ(棒)

4月は洋画大作が注目を集めたけれど、5月は邦画大作が注目を集めそうだね ここで邦画の底力を見せて欲しいところたけど、先陣を切るのは三池崇史からか カエルくん(以下カエル) 「今回は嵐の櫻井翔など、キャスト陣も豪華だから注目度もそれなりに高そうだ…

映画『ママレードボーイ』ネタバレ感想&評価  等身大の日常の先に描かれる恋愛描写が、静かに染み入る……

カエルくん(以下カエル) 「では、少女漫画の傑作と評判の高いママレードボーイの実写映画の感想記事になります!」 主 「名前は知っていたけれど、読んだことはなかったなぁ……」 カエル「ちなみに原作は既読で、つい数日前に読破しました! いやー、少女漫…

映画『となりの怪物くん』ネタバレ感想&評価 菅田将暉と土屋太鳳の魅力が発揮された良作恋愛作品!

カエルくん(以下カエル) 「では、久々の? 恋愛スイーツ映画のレビューといきましょう!」 亀爺(以下亀) 「この手の映画は当たり外れが大きい分、ギャンブル要素も多くて面白いからの」 カエル「ある程度映画を見ていると予告編を見ただけで『あ、これは…

映画『いぬやしき』ネタバレ感想 原作とは結構違う! アクション映画としての見所は豊富も……

カエルくん(以下カエル) 「今月は目玉作品がたくさん! そしてアクション俳優で1番の注目株である佐藤健の出演作品が登場だよ!」 亀爺(以下亀) 「アクションも期待がかかる作品であり、楽しみなところも多いの」 カエル「ただ、最近今月末のヒーローお…

映画「ミスミソウ」ネタバレ感想 原作を継承しつつ見事に映画に昇華した!

カエルくん(以下カエル) 「人気の漫画家、押切蓮介作品が初めて実写化されたよ!」 主 「結構好きな漫画家だから注目していたけれど、評判も上々みたいだね」 カエル「押切作品は今後も『ハイスコアガール』がアニメ化を果たしたり、注目度が高い作品だね…

映画『クソ野郎と美しき世界』感想 キャストを含めそれぞれ個性がある短編だったが、1作の映画としてみると……

カエルくん(以下カエル) 「この3人の映画がこんなに早く公開するとはねぇ」 亀爺(以下亀) 「これだけのスピーディな対応は少々驚きでもあるの」 カエル「昔は東京オリンピックのメインパーソナリティや、開会式のセレモニー登場確定だと思っていたもんな…

映画『ちはやふる 結び』ネタバレ考察&感想 本作こそが百人一首の完璧な映像化作品だ!

カエルくん(以下カエル) 「ちはやふる-結び-のレビュー第2弾です。 こちらはより作品世界に踏み込んだ、考察の記事となっています」 主 「今回もまたそれなりに長い記事になっています」 カエル「久々だよねぇ、この2記事に分けて語るって。語りたいことが…

映画『ちはやふる 結び』ネタバレ薄め感想 原作や前作を見事に拾い上げた卒業制作のような作品!

カエルくん(以下カエル) 「2016年に大ヒットを記録したちはやふるの完結となる映画作品が公開されました! 今思うと、あれも2年前の話なんだよね」 主 「なんかあっという間に過ぎていったなぁ……」 カエル「ちはやふるに関しては何度も記事にしていたこと…

実写映画『坂道のアポロン』ネタバレ感想 漫画とアニメの魅力にはどうしても勝てないか……?

カエルくん(以下カエル) 「今回は漫画原作映画である『坂道のアポロン』について語っていきます!」 主 「原作もアニメ版も鑑賞済みの意見になるので悪しからず」 カエル「アポロン、いい作品だよねぇ。 青春の香りが漂うし、音楽もとてもよくてこの作品か…

映画『今夜、ロマンス劇場で』感想 設定自体はいいのに、それを活かしきれなかった印象が残る…… ネタバレあり

ブログ主(以下主) 「では、今年初になるのかな? テレビ局主導の大作邦画の感想と行きますか」 亀爺(以下亀) 「映画について語った映画ということで、期待値もそれなりに上がっておるのじゃが……」 主「やっぱり『映画について語った映画』は自分の中でも…

映画『羊の木』感想&解説 吉田大八が描き出すヒューマンドラマの美しさ! 後半ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では、羊の木の感想記事となりますが……この作品っていがらしみきおなんだね」 ブログ主(以下主) 「意外だよねぇ。やっぱり代表作って『ぼのぼの』とか『忍ペンまん丸』になってくるだろうし」 カエル「ホラーは苦手だからあん…

映画『祈りの幕が下りる時』感想 加賀恭一郎の最後はミステリー映画として見所の豊富な作品!

カエルくん(以下カエル) 「今回は大人気作家である東野圭吾原作作品を扱うけれど、新参者シリーズ最終章という触れ込みだけれど、1作もシリーズを見たことないんだよねぇ」 亀爺(以下亀) 「そういう人でも楽しめることは大事じゃろう」 カエル「でもさ、…

映画『嘘を愛する女』感想 良くも悪くも目立ったポイントが見当たらない作品? ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では! 嘘を愛する女の感想記事です」 亀爺(以下亀) 「さすがに今回は何も冒頭で語ることもないの」 カエル「高橋一生と長澤まさみファンが観にいく映画だろうしね……監督はこの作品でデビューらしいから、作家性を期待する人も…

映画『伊藤くんA to E』感想 意図はわかるが、この作品でそれをやらなくても……

カエルくん(以下カエル) 「今年初の恋愛実写映画の記事になります! 今年もこの手の恋愛映画も観に行くの?」 ブログ主(以下主) 「行けるだけ行こうかなぁ。 意外な傑作、良作もあるし……」 カエル「今回も廣木隆一監督だから観に行ったようなものだしね…

映画『あゝ、荒野(あぁ、荒野)』前篇後篇通しての感想 

子供の頃から格闘技が好きで、何度もテレビにかじりつくようにその試合を観戦していた。ブラウン管の奥では筋肉隆々の男たちが、己の意地と相手への親しみと憎しみを込めながら拳を振るい、その腕を、足を、首を折るかのように関節を極めていた。 なぜ人は格…

映画『リベンジGirl(リベンジガール)』感想 覆面系ノイズもそうだけれど三木監督ってもしかして……

カエルくん(以下カエル) 「クリスマス到来! この日にデートムービーを見に行くというのもなかなかのチャレンジャーだよね」 亀爺(以下亀) 「意外とレイトショーに行ったらカップルは少なかったの。一人で来ているおじさんや女の子2人というのが多かった…

映画『勝手にふるえてろ』感想 松岡茉優が演じたオタクの恋愛劇は笑って泣ける傑作!

カエルくん(以下カエル) 「クリスマス間近になって、2017年も終わりが近づいてきて、大作映画の公開も今週で終了の装いになってきました。 そしてこの週はクリスマスらしく、若者向け恋愛邦画が多く公開されている印象もあります」 ブログ主(以下主) 「…

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』感想 結局、この作品がやりたかったことって…… ネタバレあり

昨夜は吐いた息も白く凍えるようなほど寒い日だった。 雨も降りしきり風も吹き荒れていて、いよいよ本格的に冬将軍の訪れを予感させていたのだが、一晩明けると空にはぽっかりとした太陽が再び顔を出し、アスファルトには水たまりどころが濡れた様子すら全く…

映画『探偵はBARにいる3』感想 監督交代も関係なし!? シリーズ最新作も面白い!

亀爺(以下亀) 「この作品もシリーズものではあるが、世間一般の認知度がどの程度なのかはわかりかねる作品じゃの。 少なくとも、街中や職場でこの作品の話をしているところを聞いたことなど1度もないわい」 ブログ主(以下主) 「世間の人たちって映画が好…

実写映画『鋼の錬金術師』感想 ハガレンの実写化は難しいのはわかるけれど……

カエルくん(以下カエル) 「え〜、では、良くも悪くも今月トップクラスの注目邦画である鋼の錬金術師の実写映画の感想と参ります。 一部では0巻配布のおかげで初週1位はもう確定しているという話もありますが……」 ブログ主(以下主) 「鋼の錬金術師を選ぶ…

映画『火花』感想 又吉直樹が込めた思いを昇華した板尾創路の芸人論!

カエルくん(以下カエル) 「はいど〜も!! 僕はラブリーチャーミーなみんなのアイドル、カエルくんです! 画力がないから姿を見せられないけれど超絶イケメンカエルなんで、よろしくね!」 ブログ主(以下主) 「相方の主です。 ふたり合わせて『亀がカエ…

実写映画『氷菓』感想 アニメ版とは別物とわかっていても、ミステリーとしての難点が多すぎる……

亀爺(以下亀) 「では、氷菓の記事といくかの」 ブログ主(以下主) 「こちらは原作はもちろんだけれど、アニメ版が名作だからなぁ……」 亀「今回は小説版の実写映画化であり、アニメ版はあまり関係ないからの。 そこを意識しすぎると、大切なことを見失って…