物語る亀

物語る亀

物語愛好者の雑文

発売中!『現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る』の内容などを一部ご紹介します!

 

今回は少し遅くなりましたが1000記事記念として、重大発表があります!

 

ついに、以前から紹介していた書籍の発売日などの詳細が決まったぞ!

 

 

カエルくん(以下カエル)

「長らくお待たせしましたが、告知をさせていただきます」

 

亀爺(以下亀)

「色々と書籍についても紹介したいと思うので、みなさま、是非たくさん買っていただきたいところじゃな」

 

カエル「それでは、紹介記事のスタートです!」

 

  • 作品紹介
    • 本の内容について
    • 本のもくじ
  • 書き終わっての作者感想
    • 達成したこと
    • 反省点(しょうがない点も含めて)
    • 人生で1つの目標として

 

続きを読む

映画『銀魂 THE FINAL』ネタバレ感想&評価! 銀魂の完結にふさわしい、銀魂印120パーセントの作品に!

 

今回は銀魂完結編! 『銀魂 ザファイナル』について感想を書いていきます!

 

 

 

こちらも注目度が高いアニメ映画じゃな

 

カエルくん(以下カエル)

「鬼滅の刃に便乗した特典なども話題になっていますが、多くの劇場もたくさん上映回数を回せるように力を入れています。

 公開初日の金曜日の速報としては、鬼滅の刃を超えてぶっちぎりの1位。緊急事態宣言もなんのその、といった見事な人気を発揮しています!

 

亀爺(以下亀)

「やはり、ジャンプを支え続けた黄金時代の長期連載人気作じゃな。

 見事という他ないの」

 

カエル「うちも銀魂はずっと追いかけてきて……特にギャグ回などを中心になんとなく楽しんできたのが、いつの間にかのめり込んでいた、というくらいには好きなんだよね」

 

亀「特にアニメをずっと見てきて楽しんできたからの。

 長い原作で全てをこれから読むには辛いかもしれんが、ある程度楽しんできた者としてはぜひともこの完結編もチェックしたいの」

 

カエル「それでは、感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 銀魂だから許されていく短所
    • オールスタームービー、お祭り映画として

 

続きを読む

『劇場版生徒会役員共2』ネタバレ感想&評価! 変わらぬ下ネタ&日常を2021年に見るという不思議な現象を考える

 

今回は『生徒会役員共2』の感想記事になります!

 

 

 

 

ネタバレというほどもネタバレすることもなく、ダラダラと語っていくかの

 

 

カエルくん(以下カエル)

「新年一発目の作品としてこの作品を選んだわけだけれど、これがまたまた、語るのが難しい作品になってしまったねぇ」

 

 

亀爺(以下亀)

「良くも悪くもいつも通りという雰囲気のある作品じゃからな。

 そのため、いつも以上に短評な記事となってしまうぞ」

 

 

カエル「まあ、ダラダラと初笑いする新年1発目の作品には相応しいのではないでしょうか。

 それでは、感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 取り残された時代の中にある普遍的なもの
    • 変わらないあの頃を提供する声優たち
    • 最後に

 

続きを読む

2020年新作映画ランキングベスト30の発表! アニメ映画が大豊作の1年になりました!

 

それでは! 2020年の年間新作ランキング発表です!

 

 

 

今年も多くの作品が世の中に出てきたの

  

年間で鑑賞した126作品の頂点には立つのはどの作品かな?

 

 

カエル「それでは早速ですが長くなりますので記事のスタートです!」

 

 

  • ルール説明
  • 30位から20位まで
    • ここまでを振り返って
  • 20位から11位まで
    • ここまでを振り返って
  • 10位から3位まで 
    • ここまでを振り返って
  • TOP3の発表!
    • 第3位
    • 第2位
    • 第1位 
    • 総評

 

続きを読む

2020年新作映画各部門賞の発表! 今年のカメデミー賞に輝いたのは、このメンバーです!

ざわざわ……

  ざわざわ……

 

 

えー、みなさま、大変長らくお待たせいたしました。

 

 

 

カエル

これより、2020年度新作映画年間各部門賞 通称”カメデミー賞”の発表を始めます。

 それでは、毎度のことながら審査委員長であるブログ主からの挨拶と参ります』

 

登壇

 

えー、大変なコロナ禍が続く中で、この記事を読んでくださり誠にありがとうございます

 

 

主「みなさまのご愛顧もありまして、この賞も5年目を開催することができました。

 ここに日頃の感謝の念をお伝えしたく存じます。

 

 えー…2020年に劇場で鑑賞した映画・アニメのOVA作品などの本数としましては125ほどの作品を鑑賞し、約3分の1ほどの作品を記事にしていると思います。(映画祭鑑賞作品は除く)

 今回は2020年に公開された全作品、さらにNetflix限定作品も含めさせていただきますが、劇場公開前の映画祭出品作品は除外させていただきます。

 2020年は大作洋画が少ないながらも、いい作品がたくさんあり……(以下略)』

 

 

カエル『それではこれより、各部門賞を発表していきます。

 当然のことながら独断と偏見に基づく評価となっておりますので、ご了承ください。 

 このブログの最大の特徴はアニメ映画を中心に鑑賞している点ではありますが、アニメ、実写、ドキュメンタリー、洋画、邦画関係なく選んでいきますので、他の映画ブログとはまた違うものになると思います。

 そちらも楽しみながら読んでいっていただければ嬉しいです。

 なお、今年は書き手の省エネのため、受賞者のみの発表とさせていただきます。

 それでは、部門賞の発表に入ります』

 

 

  • 最優秀音楽賞
  • 最優秀脚本賞 
  • 最優秀演出賞
  • 最優秀作画賞
  • 最優秀助演女優賞
  • 最優秀助演男優賞
  • 最優秀主演女優賞
  • 最優秀主演男優賞
  • 最"話題"監督賞 
    • 作品賞は……!?

 

 

続きを読む

映画『ジョゼと虎と魚たち』ネタバレ感想&考察! 障害・性愛・想像力の3点から原作、実写版と比較しながらアニメ版の考察!

 

今回はアニメ映画版の『ジョゼと虎と魚たち』のネタバレ解説記事になります!

 

 

 

徹底的にネタバレしていくので、それが嫌な方は引き返してほしいの

 

カエルくん(以下カエル)

「あとは、記事の性質上原作・実写版との比較も行いますので、そちらもご了承ください」

 

亀爺(以下亀)

「ちなみに、ネタバレなしの感想記事が読みたい方はこちらをお願いするかの」

 

 

blog.monogatarukame.net

 

 

カエル「それでは、早速ですが記事のスタートです!

 また、この記事が面白かったらブクマ、Twitterでのつぶやきなどをお願いします!」

 

  • ジョゼという作品を読み解くには
  • 障害描写について
    • アニメ版の障害描写の演出について
  • 想像力の物語に
  • 性愛描写について
  • 脚本構成への考察
    • 聲の形とジョゼ
    • 最後に

 

続きを読む

絶賛!『神様になった日』ネタバレ感想&考察 麻枝准のクリエイターとしての苦悩を覚悟を反映した作品に!

 

今回はオリジナルテレビアニメ『神様になった日』の感想&考察記事になります!

 

 

 

構楽しむことができた作品だったね

 

カエルくん(以下カエル)

「今回は考察記事ということで、色々と独自解釈が入ります。

 ご了承ください」

 

「自分はネットで言われるほど、賛否が巻き起こる作品とは思えないんだけれどねぇ」

 

カエル「まあ、楽しみ方は人それぞれなので……それでは、記事のスタートです!

 読み終えて面白かったらツイート、ブックマークなどをお願いします」

 

  • 感想
  • 作品考察
    • 本作を楽しむ上での3つの観点
    • 村上春樹
    • 私小説
    • 麻枝准
    • 「神様に”なった”日」の意味とは?
    • 最後に

 

続きを読む

『映画 えんとつ町のプペル』ネタバレ感想&評価! 映像表現は1級品! なのになんでこんなに無味無臭なのか…西野亮廣のストーリーテリングの課題に迫る

 

今回は絵本もヒットした『えんとつ町のプペル』の感想になります!

 

 

 

 

予告からして、結構楽しみな作品じゃな

 

カエルくん(以下カエル)

「一部では色々と言われている作品ではあるけれど、予告を見る限りしっかりと作ってあるし、ダメな予感はあんまりしないんだよね。

 アニメ映画だし、それを確かめるためにも向かってみました!」

 

亀爺(以下亀)

「ぜひとも、面白い作品に仕上がっていることを期待したいの」

 

カエル「それでは、早速ですが記事のスタートです!

 

  • 感想
    • 物語について
    • キャストについて
    • 最後に

 

続きを読む