物語る亀

物語る亀

物語愛好者の雑文

発売中!『現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る』の内容などを一部ご紹介します!

 

今回は少し遅くなりましたが1000記事記念として、重大発表があります!

 

ついに、以前から紹介していた書籍の発売日などの詳細が決まったぞ!

 

 

カエルくん(以下カエル)

「長らくお待たせしましたが、告知をさせていただきます」

 

亀爺(以下亀)

「色々と書籍についても紹介したいと思うので、みなさま、是非たくさん買っていただきたいところじゃな」

 

カエル「それでは、紹介記事のスタートです!」

 

  • 作品紹介
    • 本の内容について
    • 本のもくじ
  • 書き終わっての作者感想
    • 達成したこと
    • 反省点(しょうがない点も含めて)
    • 人生で1つの目標として

 

続きを読む

映画『花束みたいな恋をした』ネタバレ感想&評価! 普通の恋愛を魅力的に見せる、坂元裕二の共感性の魔術が炸裂した作品に!

 

今回は『花束みたいな恋をした』のレビュー記事になります!

 

 

 

 

苦手な恋愛映画だけれど、頑張っていこうか

 

カエルくん(以下カエル)

「恋愛のキビとかわからないし、どうでもいいっていつも語っているもんね……」

 

「他人がくっつくの、別れるのって話は、実写だと特に感情移入しづらいんだよねぇ」

 

カエル「アニメだったら好きな話もいくつかあるんでしょうが……

 早速ですが、感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 引用された作品の絶妙さ
    • 共感性の魔術師
    • 役者について
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 今作の欠点
    • 後半への共感性
    • ファミレスの映画
    • 最後に

 

 

続きを読む

映画『ヤクザと家族 The family』ネタバレ感想&評価! 藤井道人×綾野剛の新たなる邦画の時代の幕開けの予感を抱かせる作品に!

 

今回は藤井道人監督の最新作『ヤクザと家族 The Family』について語っていきます!

 

 

とても好きな監督の新作だから、注目度も高いです!

 

カエルくん(以下カエル)

「おそらく1月の実写邦画の中でも、特に注目度の高い作品ではないでしょうか?」

 

「このご時世でもしっかりと流行ってほしい作品だよね」

 

カエル「では、早速ですが記事のスタートです!」

 

記事が面白かったらブックマーク、ツイートなどをお願いします!

 

  • 感想
    • 監督・スタッフについて
    • 役者について
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 滅びゆく者のために〜脚本構成から考えるテーマ〜
    • 男の生き方とは?
    • 際立った演出〜煙の映画〜
    • 個人的な違和感のある描写
    • 最後に

 

 

続きを読む

映画『さんかく窓の外側は夜』ネタバレ感想&評価! 原作を読めば読むほど映画の改変が気になってしまう可能性があるのかも……

 

今回は『さんかく窓の外側は夜』の感想記事になります!

 

 

 

 

公開延期せずに公開してくれるだけで、ありがたいの

 

 

カエルくん(以下カエル)

「300館クラスの大規模上映で、緊急事態宣言もある中で公開を延期しなかっただけでもありがたいね。

 どの映画もすごく考えている最中だと思います……」

 

亀爺(以下亀)

「洋画は大作はほぼ全滅、邦画も大作は公開延期の作品も目立っておる。

 エヴァも延期してしまったしの……映画館は開いているだけに、厳しい判断を迫られておるの」

 

カエル「こういう時こそ、しっかりと盛り上がってほしいね。

 みんながWINWINになることを望みます!」

 

亀「それでもレビューはしっかりとやってい苦かの。

 ちなみに今回は途中まで原作を読んでから映画を見に行っておる。

 それでは、映画の感想記事のスタートじゃ!」

 

  • 感想
    • 原作つきの作品として
    • 映画としての評価
  • 役者について
    • キャラクターを脱しない演技たち
    • 平手友梨奈について
    • 最後に

 

続きを読む

映画『銀魂 THE FINAL』ネタバレ感想&評価! 銀魂の完結にふさわしい、銀魂印120パーセントの作品に!

 

今回は銀魂完結編! 『銀魂 ザファイナル』について感想を書いていきます!

 

 

 

こちらも注目度が高いアニメ映画じゃな

 

カエルくん(以下カエル)

「鬼滅の刃に便乗した特典なども話題になっていますが、多くの劇場もたくさん上映回数を回せるように力を入れています。

 公開初日の金曜日の速報としては、鬼滅の刃を超えてぶっちぎりの1位。緊急事態宣言もなんのその、といった見事な人気を発揮しています!

 

亀爺(以下亀)

「やはり、ジャンプを支え続けた黄金時代の長期連載人気作じゃな。

 見事という他ないの」

 

カエル「うちも銀魂はずっと追いかけてきて……特にギャグ回などを中心になんとなく楽しんできたのが、いつの間にかのめり込んでいた、というくらいには好きなんだよね」

 

亀「特にアニメをずっと見てきて楽しんできたからの。

 長い原作で全てをこれから読むには辛いかもしれんが、ある程度楽しんできた者としてはぜひともこの完結編もチェックしたいの」

 

カエル「それでは、感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 銀魂だから許されていく短所
    • オールスタームービー、お祭り映画として

 

続きを読む

『劇場版生徒会役員共2』ネタバレ感想&評価! 変わらぬ下ネタ&日常を2021年に見るという不思議な現象を考える

 

今回は『生徒会役員共2』の感想記事になります!

 

 

 

 

ネタバレというほどもネタバレすることもなく、ダラダラと語っていくかの

 

 

カエルくん(以下カエル)

「新年一発目の作品としてこの作品を選んだわけだけれど、これがまたまた、語るのが難しい作品になってしまったねぇ」

 

 

亀爺(以下亀)

「良くも悪くもいつも通りという雰囲気のある作品じゃからな。

 そのため、いつも以上に短評な記事となってしまうぞ」

 

 

カエル「まあ、ダラダラと初笑いする新年1発目の作品には相応しいのではないでしょうか。

 それでは、感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 取り残された時代の中にある普遍的なもの
    • 変わらないあの頃を提供する声優たち
    • 最後に

 

続きを読む

2020年新作映画ランキングベスト30の発表! アニメ映画が大豊作の1年になりました!

 

それでは! 2020年の年間新作ランキング発表です!

 

 

 

今年も多くの作品が世の中に出てきたの

  

年間で鑑賞した126作品の頂点には立つのはどの作品かな?

 

 

カエル「それでは早速ですが長くなりますので記事のスタートです!」

 

 

  • ルール説明
  • 30位から20位まで
    • ここまでを振り返って
  • 20位から11位まで
    • ここまでを振り返って
  • 10位から3位まで 
    • ここまでを振り返って
  • TOP3の発表!
    • 第3位
    • 第2位
    • 第1位 
    • 総評

 

続きを読む

2020年新作映画各部門賞の発表! 今年のカメデミー賞に輝いたのは、このメンバーです!

ざわざわ……

  ざわざわ……

 

 

えー、みなさま、大変長らくお待たせいたしました。

 

 

 

カエル

これより、2020年度新作映画年間各部門賞 通称”カメデミー賞”の発表を始めます。

 それでは、毎度のことながら審査委員長であるブログ主からの挨拶と参ります』

 

登壇

 

えー、大変なコロナ禍が続く中で、この記事を読んでくださり誠にありがとうございます

 

 

主「みなさまのご愛顧もありまして、この賞も5年目を開催することができました。

 ここに日頃の感謝の念をお伝えしたく存じます。

 

 えー…2020年に劇場で鑑賞した映画・アニメのOVA作品などの本数としましては125ほどの作品を鑑賞し、約3分の1ほどの作品を記事にしていると思います。(映画祭鑑賞作品は除く)

 今回は2020年に公開された全作品、さらにNetflix限定作品も含めさせていただきますが、劇場公開前の映画祭出品作品は除外させていただきます。

 2020年は大作洋画が少ないながらも、いい作品がたくさんあり……(以下略)』

 

 

カエル『それではこれより、各部門賞を発表していきます。

 当然のことながら独断と偏見に基づく評価となっておりますので、ご了承ください。 

 このブログの最大の特徴はアニメ映画を中心に鑑賞している点ではありますが、アニメ、実写、ドキュメンタリー、洋画、邦画関係なく選んでいきますので、他の映画ブログとはまた違うものになると思います。

 そちらも楽しみながら読んでいっていただければ嬉しいです。

 なお、今年は書き手の省エネのため、受賞者のみの発表とさせていただきます。

 それでは、部門賞の発表に入ります』

 

 

  • 最優秀音楽賞
  • 最優秀脚本賞 
  • 最優秀演出賞
  • 最優秀作画賞
  • 最優秀助演女優賞
  • 最優秀助演男優賞
  • 最優秀主演女優賞
  • 最優秀主演男優賞
  • 最"話題"監督賞 
    • 作品賞は……!?

 

 

続きを読む