物語る亀

物語る亀

ネタバレありの物語批評

映画『嘘を愛する女』感想 良くも悪くも目立ったポイントが見当たらない作品? ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では! 嘘を愛する女の感想記事です」 亀爺(以下亀) 「さすがに今回は何も冒頭で語ることもないの」 カエル「高橋一生と長澤まさみファンが観にいく映画だろうしね……監督はこの作品でデビューらしいから、作家性を期待する人も…

映画『パディントン2』感想 前作を見なくても大丈夫! ファミリー向け映画の傑作は変わらず傑作です!

カエルくん(以下カエル) 「今回はファミリー向け映画の傑作であるパディントンの続編だよ!」 ブログ主(以下主) 「この手の作品、もっと日本でも増えてもいいと思うけれどね」 カエル「やっぱりCGとかがお金かかるのもあるのかなぁ? ファミリー向け映画…

『エンドレスエイト』の違いに着目して再評価 涼宮ハルヒの消失に繋がる重要な長門の物語!

カエルくん(以下カエル) 「え〜、今回は珍しく? テレビアニメシリーズの中でも8話分の物語について語っていくわけですが……なんで急にハルヒなの?」 亀爺(以下亀) 「最近、京アニ作品について語る機会が多いから、劇場映画の代表作でもある『涼宮ハルヒ…

映画『マジンガーZ INFINITY』感想 永井豪50周年に祝いと感謝のパイルダーON!

カエルくん(以下カエル) 「なんだか永井豪の作品の映像化が続くね」 ブログ主(以下主) 「現代でも人気のあるコンテンツを量産してきた証拠だろうな」 カエル「この作品もファンが多いし、結構求められているハードルはとても高いと思うんだけれど……」 主…

映画『伊藤くんA to E』感想 意図はわかるが、この作品でそれをやらなくても……

カエルくん(以下カエル) 「今年初の恋愛実写映画の記事になります! 今年もこの手の恋愛映画も観に行くの?」 ブログ主(以下主) 「行けるだけ行こうかなぁ。 意外な傑作、良作もあるし……」 カエル「今回も廣木隆一監督だから観に行ったようなものだしね…

『映画 けいおん!』感想&考察  楽曲だけじゃない! 細かい演出に込められた思いを読み解いていく

カエルくん(以下カエル) 「今回は旧作を語ろう! ということで、京都アニメーション作品であり、山田尚子監督のデビュー作である『映画けいおん!』について語っていきます!」 ブログ主(以下主) 「もう7年前の作品? ああ、もう嫌になるよねぇ」 カエル…

ブログ開設2周年! 2017年の反省と3年目のマイナーチェンジについて語っていきます!

2016年の1月10日に『物語る亀』が発足し、丸2年となりました。 多くの個人ブログが3ヶ月も持たずに終わっていき、2年継続するのは10%ほどしかないという中で、2年間も継続できたのは自分でも驚きのことでもあります。 それもすべて、当ブログに足を運んでく…

映画『キングスマン ゴールデン・サークル(キングスマン2)』感想 いやいや、歪みありまくりでしょ!

カエルくん(以下カエル) 「えー、今回はファンの多い大作映画を扱うということで、かなり緊張しています。 というのも……実は最初のキングスマン、世界中でファンが多いのですが……うちでは割と酷評なんですよねぇ」 ブログ主(以下主) 「まあ、全員から絶…

映画『中二病でも恋がしたい!-Take on Me- 』感想 勇太の思いは果たして届くのか!?

カエルくん(以下カエル) 「新年1発目の新作映画レビューであり、映画館初めと参りましょう! その作品はもちろん、うちでは京アニ作品です!」 亀爺(以下亀) 「なぜキングスマンなどを回避したのか、と問われたら、その理由はこの映画を新年1発目に決め…

『DEVILMAN crybaby』感想 泣き虫デビルマンに湯浅政明が込めた願いと祈りに涙が溢れる

Netflixで配信されているデビルマンの感想を書いていこうと思うのだが、あまりの衝撃に言葉が出ない自分がいる。 それほどまでの作品であり、この記事を書き始めた今、どのような記事になるのか、構成なども何も考えずに書き出している。 そもそも、デビルマ…

2018年注目&オススメの映画たち! 今年も話題作や注目作がたくさん!

カエルくん(以下カエル) 「皆様、あけましておめでとうございます」 亀爺(以下亀) 「新年明けて3発目の記事で、今年初のわしらの登場じゃ」 カエル「新年1発目は小説でスタート、2発目はこの大好きな寺山修司ということでこの形態ではなかったからね。 …

映画『あゝ、荒野(あぁ、荒野)』前篇後篇通しての感想 

子供の頃から格闘技が好きで、何度もテレビにかじりつくようにその試合を観戦していた。ブラウン管の奥では筋肉隆々の男たちが、己の意地と相手への親しみと憎しみを込めながら拳を振るい、その腕を、足を、首を折るかのように関節を極めていた。 なぜ人は格…

短編小説『棚の中にあるものは……』

小さい頃に亡くなった父が僕に遺してくれたのは、映画のソフトが詰まった背が高い棚だけだった。 父は自分が死ぬということを予想もしていなかったに違いない。僕が4歳の誕生日を迎える日に走って帰っている最中に、老朽化した高架下を通っていると上からコ…

2017年12月公開新作映画ランキング! 今年1年を締めくくる1位はもちろんあの作品!

カエルくん(以下カエル) 「では、最後に2017年度12月度の映画ランキングの発表です!」 亀爺(以下亀) 「今年もこれが最後の記事となるわけじゃな」 カエル「2017年の記事は2017年のうちに! ということでもあります! 結構ギリギリのアップになってしま…

2017年新作映画ランキングTOP30を紹介します! 今年もいい映画がいっぱいだった!

亀爺(以下亀) 「それでは、年末恒例になるであろう企画のスタートじゃな」 ブログ主(以下主) 「これより、物語る亀で賞 2017年年間映画ランキングの発表です!!」 カエルくん(以下カエル) 「この賞は2017年に公開された新作映画の順位をランキング形…

2017年映画 各部門賞の発表! 最優秀主演男優賞や脚本賞などを選出したよ!

ざわざわ…… ざわざわ…… カエル『えー、みなさま、大変長らくお待たせいたしました。 これより、第2回、物語る亀で賞、映画年間部門賞の発表を始めます。それでは、まずは審査委員長であるブログ主からの挨拶と参ります』 登壇 ブログ主『えー、本日はこの年…

2017年の映画をおさらい! 各月の主役と話題になった作品を選出してみた

カエルくん(以下カエル) 「今回はランキング記事とはまた違う形式で2017年の映画を振り返るということだよね?」 亀爺(以下亀) 「あくまでもランキングは個人の趣向がはっきりと出てしまうものになってしまうからの。 今回はこの2017年で代表的な映画で…

映画『バケモノの子』感想&考察 細田守が本作に込めた思いを読み解いていく

カエルくん(以下カエル) 「金曜ロードショーでも多く公開されている、細田守監督の『バケモノの子』に触れて、細田守特集は終了にしましょうか」 ブログ主(以下主) 「アニメ映画だけでもデジモンやワンピースもあるけれど、とりあえずここいらで終えると…

映画『リベンジGirl(リベンジガール)』感想 覆面系ノイズもそうだけれど三木監督ってもしかして……

カエルくん(以下カエル) 「クリスマス到来! この日にデートムービーを見に行くというのもなかなかのチャレンジャーだよね」 亀爺(以下亀) 「意外とレイトショーに行ったらカップルは少なかったの。一人で来ているおじさんや女の子2人というのが多かった…

映画『勝手にふるえてろ』感想 松岡茉優が演じたオタクの恋愛劇は笑って泣ける傑作!

カエルくん(以下カエル) 「クリスマス間近になって、2017年も終わりが近づいてきて、大作映画の公開も今週で終了の装いになってきました。 そしてこの週はクリスマスらしく、若者向け恋愛邦画が多く公開されている印象もあります」 ブログ主(以下主) 「…

『おおかみこどもの雨と雪』感想&考察 難はあれでもアニメで描かれた成長描写に拍手!

カエルくん(以下カエル) 「冬なのに夏アニメの代表格である細田守について語ろう! その第3回目となる今回は、いよいよ『おおかみこどもの雨と雪』になりました! ちなみに、細田作品では1番好きな作品ということだけれど……その理由は?」 ブログ主(以下…

映画『サマーウォーズ』感想&考察 細田守が一躍有名作家になった要因はデジモンにあり!

カエルくん(以下亀) 「では、細田守について語ろう! 第2夜ということでサマーウォーズについて語っていきます!」 亀爺(以下亀) 「今回は細田守を語る際に絶対外せない作品と言われておる、『デジモン』とセットで語るんですけどじゃな」 カエル「今回…

2017年のアニメ映画たちを振り返る〜興収面では報われなかった傑作たちも紹介!〜

カエルくん(以下カエル) 「あれ? 今週は細田守特集じゃなかったっけ?」 ブログ主(以下主) 「そういえば、2017年のアニメ映画が『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』で終了したのにも関わらず、まだ総評を書いていないことを思い出したんだ…

映画『時をかける少女(アニメ版、細田守)』感想&考察 おジャ魔女どれみの神回を参考に解釈する

今回はいつもと趣向を変えて、普通のブログのように書いていこうと思います。 特に理由はありません。 気分転換と、たまにはこういう書き方もちゃんとできるんだよ、というアピールをしておけば、何らかの寄稿の依頼とか来ないかな……とワンチャン狙っている…

『ボールルームへようこそ』最終話(全24話)感想 『動く』ことは難しい……

カエルくん(以下カエル) 「いよいよ2017年のテレビアニメも終了となってきました。 その中でもボールルームは夏からの2クール続けの放送であり、そして総集編等もなく駆け抜けたことにお疲れ様でしたと、ありがとうございましたの言葉を言わせてください」…

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』感想 う〜む……大人の事情が感じられる

カエルくん(以下カエル) 「毎年恒例のお正月アニメ映画、妖怪ウォッチについて語っていきます! ちなみに2017年の新作アニメ映画としては、この作品が最後になるようです」 亀爺(以下亀) 「あと残っておるのは特別上映の『龍の歯医者』とリバイバル上映…

映画『スターウォーズ 最後のジェダイ(EP8)』考察と批評 本作が示した『救世主伝説』とは? ※ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では、スターウォーズEP8のネタバレ付きの考察記事になります。 ちなみに、本記事は感想記事とはまた別の記事です。分けた理由は長くなるからです」 ブログ主(以下主) 「そういや、昔はこうやって2つに記事を分けていたんだよ…

映画『スターウォーズ 最後のジェダイ(EP8)』感想 評価がバラけるのも納得!?  ※後半ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「さあ、始まりました! すでに毎年の風物詩として定着した感もある、スターウォーズ祭りの始まりだよ!」 ブログ主(以下主) 「……ディズニーのスターウォーズかぁ」 カエル「最初にスターウォーズシリーズは劇場版は全て鑑賞済み…

『劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』感想と解説 まどマギが語り尽くした愛の深さ

カエルくん(以下カエル) 「では、ここ数年でも大きな注目を集めたアニメ映画作品について語っていきましょう!」 ブログ主(以下主) 「もうすでに語り尽くされた感もあるけれどね……」 カエル「2013年に公開だったから、もう4年になるんだね。 公開当初の…

『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズのシナリオがどのように作られているか、考えてみる

まどかマギカのテレビ版、映画版についてシナリオ解析の内容を書いていきます。 元々は2016年の1月に書いた記事なのですが、リテイクを兼ねて再構成しています。 まどかマギカという作品を考える際に、その魅力は多岐に及んでいるために複合されすぎていて考…