物語る亀

ネタバレありの物語批評

映画『KUBO クボ 日本の弦の秘密』感想 ストップモーションでしか表現できない意義に溢れた作品!

カエルくん(以下カエル) 「今回取り上げるのは、世界中で話題となっているライカの新作アニメーションの『KUBO』です! アメリカから日本へのラブレターだ! という人もいるね」 ブログ主(以下主) 「ストップモーションアニメーションは日本でももっと盛…

映画『GODZILLA 怪獣惑星(アニゴジ)』感想 アニメのゴジラは初挑戦! 迫力は満点だけれど……

カエルくん(以下カエル) 「いよいよアニメ映画のゴジラの新作が公開だよ!」 ブログ主(以下主) 「……まあ、期待半分、不安半分ってところかなぁ」 カエル「もちろん、このブログでもシンゴジラは扱っていて、みんな同じことを思っているだろうけれど、公…

テレビ業界は衰退していくだけなのか? 映画『We love Television?』と萩本欽一から考える

カエルくん(以下カエル) 「では、今回はドキュメンタリー映画である『We love Television?』から、日本のテレビ業界の未来について考えてみよう! という企画です」 亀爺(以下亀) 「この映画を見ておらんでも理解できるような記事になるように、頑張って…

映画『ゴッホ 最期の手紙』『劇場版はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳』感想

カエルくん(以下カエル) 「今回も2作品合同の記事になります。 組み合わせ自体は似たような時期に公開されたアニメ映画というだけで、特に他意はありません」 亀爺(以下亀) 「『はいからさん』に関しては後編が公開したらそちらとセットにするかもしれん…

『新海誠展』感想 新海ファン必見! それまで作品と足跡を網羅した展覧会!

カエルくん(以下カエル) 「では! 今回はいつもと趣向を変えまして、美術館に行ってきたのでその感想をあげていきます!」 ブログ主(以下主) 「……まるでどこかの美術ブロガーみたいだなぁ」 カエル「でも見に行く題材がやはりうちのブログらしい内容です…

日本の短編アニメたち! おすすめしたい傑作短編アニメを紹介していくよ!

カエルくん(以下カエル) 「今回は趣向をいつもより若干変えて、ネット上やCMなどのアニメ表現について考えていきましょうか」 亀爺(以下亀) 「ご存じのように、日本はアニメ大国である。 近年はそのクオリティの高さもさることながら、デジタル技術によ…

木根さんの1人でキネマ(既刊4巻)感想 映画あるあるに満ちた映画ファン必見の作品!

カエルくん(以下カエル) 「久々の漫画レビューだよね」 ブログ主(以下主) 「特に本作は映画について語ったレビュー漫画だから、色々とこのブログと親和性はそこそこ高い作品になっているな」 カエル「……絵が描けたらまた色々と変わってくるんだろうね」 …

映画『特別版 Free! Take Your Marks』と『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』感想

カエルくん(以下カエル) 「では、少し遅くなってしまったけれどアニメ映画を2作品同時レビューを始めます!」 ブログ主(以下主) 「なんかさ、ここ最近毎月のように京アニ作品を劇場で見ている気がする……」 カエル「実際毎月なんじゃないの? 『Free!』の…

映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』感想 本作が描き出した料理の美しさに注目! ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「実はこのブログで注目している映画のジャンルっていくつかあるんだけれど、この作品もその中の1つなんだよね」 ブログ主(以下主) 「アニメ・ナチス・料理の3つだな。 アニメ映画は説明する必要もないだろうけれど、子供向け、…

実写映画『氷菓』感想 アニメ版とは別物とわかっていても、ミステリーとしての難点が多すぎる……

亀爺(以下亀) 「では、氷菓の記事といくかの」 ブログ主(以下主) 「こちらは原作はもちろんだけれど、アニメ版が名作だからなぁ……」 亀「今回は小説版の実写映画化であり、アニメ版はあまり関係ないからの。 そこを意識しすぎると、大切なことを見失って…

映画『マイティソー バトルロイヤル』感想 ソー初体験でも楽しめる、エンタメ要素に満ちた作品!

カエルくん(以下カエル) 「みんな大好きヒーロー映画の新作が公開されたね。 ちなみに、マイティ・ソーって何者なんだろうね?」 亀爺(以下亀) 「さあの…… きっととっても強いヒーローなんじゃろうな」 カエル「ご存じの方もいるかもしれませんが、この…

映画『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』感想 ホラー表現よりも印象に残る子どもたちの姿

カエルくん(以下カエル) 「えー、映画ブログとしてアニメを中心に洋画、邦画、アジア映画を問わず、色々な作品を扱うことをモットーとしている本ブログではありますが、もちろんのこと例外としてほぼ扱わないジャンルの作品もあります。 それがホラー映画…

2017年10月公開、新作映画ランキング! 1位を獲得したのはもちろんあの作品……!?

カエルくん(以下カエル) 「では、2017年度10月度の映画ランキングの発表です!」 亀爺(以下亀) 「今年も残す所あと2ヶ月……そろそろ年間ランキングも作成せねばならない時期になってきたの」 カエル「昨年も激戦区だったけれど、今年も選びにくいよねぇ………

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』感想 原作、監督、役者の個性が見事に発揮されているも……

カエルくん(以下カエル) 「そういえば、東京国際映画祭もはじまったね」 ブログ主(以下主) 「たぶん日本じゃ1番大きな映画祭でしょ? 興味はあるけれど……たぶん行かないね」 カエル「注目の邦画もアニメもたくさんやっているのに?」 主「……チケット、買…

映画『先生! …好きになってもいいですか?』感想 広瀬すずと生田斗真の魅力がたくさん! 

娘が、朝帰りをしてきた。 いや、別にわかってはいるのだ。もう既に20歳を超えている大学生の女性であって子供ではないし、昨日は雨とはいえハロウィンだった。きっと至るところでパーティなどの催し物があったことだろうし、友達との付き合いもある。その中…

映画『ブレードランナー2049』感想と考察、批評 ブレードランナーの衝撃、再び ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「いよいよブレードランナーの新作公開だよ!」 ブログ主(以下主) 「今年はヴィルヌーヴの作品が3作品(『静かなる叫び』『メッセージ』と本作品。静かなる叫びは2009年公開も、日本では未公開だった)もあって、どれもが素晴ら…

映画『ブレードランナー』『ブレードランナー2022 ブラックアウト』などの感想 2022は必見のアニメ作品!

亀爺(以下亀) 「いよいよブレードランナーの新作が公開じゃの」 ブログ主(以下主) 「いやー、いろいろな意味で楽しみだね!」 亀「このブログとしては『ブレードランナー』の新作として楽しみというよりも、監督を務めるのが今や世界中がその続編を熱望…

映画『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道』感想 総集編映画ではあるけれど、ファンなら満足度も高い作品!

カエルくん(以下カエル) 「今回は谷口悟朗監督の名作アニメシリーズの総集編版になるけれど……先に言っておくと、この作品に対しては相当面倒臭いことになると思います。 なんでって……この作品、谷口悟朗監督だからで……」 ブログ主(以下主) 「さ〜て! じ…

映画『斉木楠雄のΨ難』感想 果たしてこの作品を『映画』と呼んでもいいいいものか…… 

秋の長雨は止む気配を見せるどころか、次第に勢いを増していった。これでもう1週間は降り続けていることになる。1日だけ太陽が顔を出したタイミングを見計らって洗濯物を干したのに、もう下着もタオルもほとんど残っていなかった。 家の近くにあるコインラン…

映画『ミックス。』感想 新垣結衣と瑛太をはじめとした役者陣の魅力がたくさん詰まった1作!

カエルくん(以下カエル) 「では、ガッキー主演の映画について語っていきましょうか!」 ブログ主(以下主) 「いきなりなんだけれどさ……ちょっとぶっこんでいい?」 カエル「え? 何? 荒れないようにお願いね?」 主「知り合いの誰に言ってもわかってくれ…

映画『アトミック・ブロンド』感想 映画の味である色と音の世界、そしてシャーリーズ・セロンに酔いしれろ!

カエルくん(以下カエル) 「今週も注目映画が目白押しでございます」 ブログ主(以下主) 「なんだろうねぇ……ここから数週間、話題作が続くよねぇ……」 カエル「特に今週は洋画、邦画ともに……言葉は悪いけれど『今年トップクラスの大ヒット‼︎』とはならなそ…

デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」 第5章『共生』感想 ちょっと厳しいなぁ……

カエルくん(以下カエル) 「デジモンもいよいよ4章になって、半分が公開されたね!」 ブログ主(以下主) 「ここまでずっと見てきたからなぁ……仮にデジモンじゃなくて、ポケモンが出てきても最後まで見に行くよ」 カエル「……それって詐欺だよね?」 主「そ…

テレビアニメ『月がきれい』感想 文学的で写実的な中学生たちの等身大を描き、心がえぐられる……

カエルくん(以下カエル) 「えー、今回は少し前のテレビアニメでリクエストの声もあった『月がきれい』について語っていきますが……」 ブログ主(以下主) 「正直、ちょっとやりにくいところがあるんだよねぇ」 カエル「少し前の作品だから? でも2017年のア…

映画『灼熱の魂』感想、批評 ヴィルヌーヴの作家性全開! 必見の名作です <ネタバレあり>

亀爺(以下亀) 「なんだか、久々に洋画を扱う気がするの。 ここ最近はアニメに次ぐアニメばかり語っておったし……」 ブログ主(以下主) 「あれ、もしかしたら『ダンケルク』以来の洋画の記事になるのか? ここ最近はアニメ映画が多かったとはいえ……確かに久…

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』感想 (第3章 『純愛編』まで) ヤマトよ、宇宙へ旅立て!

亀爺(以下亀) 「いよいよこの熱いファンが多い作品に手を出していくのか……」 ブログ主(以下主) 「しかも第1章は鑑賞するも記事にしておらんわけだしね」 亀「ヤマトは日本のアニメ史の中でも燦然と輝く作品じゃが、この作品に特別な思い入れがあるのかの…

『劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower』(映画Fate HF 第1章)感想 

カエルくん(以下カエル) 「さぁて! 今月のアニメ映画では1番のビックネームじゃないかなぁ!? 誰もが待ち望んだ、Fateシリーズの最新作がいよいよ公開だよ!」 ブログ主(以下主) 「発表からなんやかんやで3年くらい待ったのかねぇ? UBWが2014年に放送…

日本アニメ100周年記念! 日本アニメ史を代表する10作品選んでみた! 

カエルくん(以下カエル) 「今年はアニメが誕生して100年という歴史的な年でもあります。 でも、実は意外とアニメ好きの間でもその事実を知られていなかったりして……」 ブログ主(以下主) 「そもそも、今確認されている日本最古のアニメーション作品が何な…

映画『ソウル・ステーション パンデミック』感想と解説 世界と韓国のアニメーションの流れにそった作品

亀爺(以下亀) 「韓国のアニメーションはさすがに初めてみるの」 ブログ主(以下主) 「実は韓国アニメーションを見る機会って皆無ではないんだけれどねぇ」 亀「小劇場などで韓国の短編アニメーションを上映する催しなどもあるし、隣国ということで探せば…

映画『アウトレイジ最終章』感想 3作のラストにふさわしい、たけし映画らしい一作!

カエルくん(以下カエル) 「さて、みんなが注目するたけし映画の最新作がここで公開だよ!」 ブログ主(以下主) 「当たり前のようにR15だけれどさ、この映画より暴力的な映画っていくらでもあるような気がするんだよね。映倫の基準ってよくわからんわぁ………

映画『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』感想 子供だけじゃない! 大人も楽しめる傑作映画!

カエルくん(以下カエル) 「この作品も考えてみればテレビアニメの劇場版なんだよね」 亀爺(以下亀) 「しかし総集編のような形ではなくて、このように全く新規の物語としてここまで作り上げるところに、レゴの人気がうかがえるの」 カエル「日本だとレゴ…