物語る亀

物語る亀

物語愛好者の雑文

初めましての方に当ブログの説明をします

 

 

初めまして『物語る亀』というブログを開設しています、『カメ』と申します。ブログ内では『主』と表記しています

 

 

このブログの進行役のカエルくんです!

 

解説役でもある亀爺じゃ

 

 

この3名を中心に活動しています! 

 

カエル「当ブログは2016年1月10日に開設しました。

 現在は映画レビューを中心に記事を書いていますが、漫画、小説、アニメなど媒体を問わず、物語について語っています」

主「今現在はあまり記事を書いていませんがグルメライターでもあります。

 特に2018年に移転してしまいましたが、築地には週に2度ほど通っていたこともあり、多くの店を味あわせていただきました」

 

カエル「あの頃は情熱もあったよね……その分、お財布は薄くなってお腹は膨らんだけれど!」

 

 

フリーライターやっています!

 

 映画や漫画、アニメ、小説などの物語に関する記事の他、寄稿などを受け付けていますので、ご相談はこちらによろしくお願いします。

 monogatarukame※gmail.com

 ※→@

 

(単価の目安は1文字1円以下はお断りさせていただいていますが、同人誌や非営利などの場合など、状況によっては了承する場合もあります。

 お気軽にお問い合わせください)

 

記事はこちら

blog.monogatarukame.net

 

 

 現在は月30万 PV前後を推移しています。

 広告などの相談も承っています。

 あわせて上記のアドレスによろしくお願いします。

 

 

 

 当ブログでは私の短編自作小説をアップしています。 

blog.monogatarukame.net

 

 

 現代社会では短編小説は流行らないし、またデビューの機会は少ないとされていますが、実は潜在的需要はそれなりにあるのではないかと考えています。

 例えば通勤途中に少し時間がある時、ケータイを弄ったりアプリゲームをしている人は多い中、本を読んでいる人もそれなりに多い。けれども、長編を読む時間がなかったり、紙の本を持ち歩く手間を嫌う人もそれなりにいるのではないでしょうか?

 

 そこに手軽に読める短編小説があれば、手に取ってもらう機会はあるように考えています。

 

 ただし、無名な私が短編小説をアップしたところで、人はなかなか集まらないでしょう。

 なので映画や漫画、アニメのレビューを書いて人を集めて、その流れで小説を読んでもらえるようになればいいなと考えています。

 

 このブログは週に4〜5記事更新です。