物語る亀

物語る亀

物語愛好者の雑文

Netflix映画『泣きたい私は猫をかぶる』ネタバレ感想&評価! スタジオコロリドの新作は動きの魅力溢れる良作でした!

 

今回は紆余曲折あり、Netflixで公開となった『泣きたい私は猫をかぶる』の感想記事になります!

 

アニメ映画では、今のところ6月1番の注目作だね!

 

 

 

カエルくん(以下カエル)

「これはどうしようもないけれど、やっぱり映画館で観たいって気持ちはどうしてもあるよねぇ……」

 

この辺りもおいおい語るけれど、このご時世でNetflixでの配信というのは、ありだと思うよ。

 自分は映画館文化って、コロナ関係なくこのまま何もなく続くとは思ってなかったし、全世界に同時に公開できるのは旨味もあるだろう」

 

カエル「劇場公開だと、日本と同時公開ってほぼないだろうしね」

主「アニメ文化の注目度が世界的に上がっていくからこそ、大事な視点だと思うけれどね。だけれど、上映形態の変化も作品評価に関わるところだからなぁ。

 そんな話も交えながら、感想記事を始めていきましょう!」

 

  • 感想
    • 佐藤順一監督について
    • スタジオコロリドについて
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 序盤について〜賛否の割れやすいキャラクター像?〜
    • 岡田麿里の目線
    • 後半について
    • 最後に

 

続きを読む

映画『グットボーイズ』ネタバレ感想&評価! アメリカでR指定、下ネタコメディも子供にこれをやらせていいのかなぁ……

 

今回は子供達の下ネタコメディを描いた『グッドボーイズ』の感想記事です!

 

今週では、注目度が高い方なのかな?

 

 

 

 

カエルくん(以下カエル)

「コロナ以降で新作公開も再開したけれど、特に洋画が一気にスタートした形だね」

 

「さっさと公開しないと海外で先行上映しているから、ソフト化や配信スケジュールの都合とかもあるのかもな。海外ではもうソフトが出ているらしいし。

 もしかしたら公開より先に配信されるみたいな状況になってしまうとか」

 

カエル「洋画ファンは忙しい日々だろうねぇ。

 うちとしては、アニメ映画が早く再開してほしいという思いが強いかなぁ」

主「映画館が平常運転になる日までは、まだまだ時間がかかりそうだな。

 というわけで、感想記事を初めて行こうか」

 

  • 感想
    • コメディとしての下ネタ描写について
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 脚本について
    • 演出・音楽の使い方について
    • 誰のための物語なのか?

 

続きを読む

映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』ネタバレ感想&評価! 若手女性監督が描く、アメリカの女性像の更新に期待!

 

今回は日本では最後のアカデミー作品賞ノミネート作品である『ストーリーオブマイライフ 私の若草物語』の感想記事です

 

 

……アカデミー賞関連作品とは、相性が悪いからなぁ

 

 

カエルくん(以下カエル)

「えっと……確かワンアポとか一部の作品以外は鑑賞していて、評価はするけれど好きではないって作品ばかりなんだっけ?」

 

「クソ長い作品は今から見る気もないしなぁ……」

 

カエル「あんまり洋画、特にハリウッドとの相性が良くないという、映画好きとしては変わった部類に入るのかもね」

主「まあ、でもどの作品も評価されるのはわかるよ。
 うまいと思う、ただ自分の好みとは合わないだけで。

 今作はそうなるのかなぁ……前作の『レディバード』は好きな作品だから、期待したいけれどね。

 じゃあ、記事をスタートしていきますか」

 

  • 作品紹介・あらすじ
  • 感想
    • 若草物語について
    • 役者について
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 完璧な序盤について
    • 2つの欠点
    • ラストについて〜表現者論としての本作〜
    • グレタ・ガーウィグの描く女性像
  • まとめ

 

 

続きを読む

映画『燕 Yan』ネタバレ感想&評価! 最注目カメラマン、今村圭佑の監督デビュー作!

 

今回は邦画のみならず、日本の映像産業が注目する若手カメラマン、今村圭佑のデビュー作のお話です!

 

 

 

実は結構楽しみにしていました

 

カエルくん(以下カエル)

「コロナ騒動もあって、一時は公開がどうなるかとも言われていたけれど……緊急事態宣言も解除されて、予定通り公開されたね!」

 

「興行面では辛い部分も多いだろうけれど、ぜひ頑張ってほしいな」

 

カエル「それでは、早速ですが感想記事のスタートです!」

 

  • 作品紹介・あらすじ
  • 感想
    • 今村圭佑について
    • 脚本と撮影、重要なのはどっち?
  • 以下ネタバレあり
  • 作品考察
    • 違和感のある物語に
    • ルーツを探る物語として
    • 監督としての作家性の問題

 

続きを読む

アンパンマン映画から考えるヒーロー論〜MCU,ワンピースとの比較とヒーローの宿命について〜

 

 

それでは、今回は『アンパンマン』映画作品から見るヒーロー論の記事となります!

 

 

アンパンマンを通して見た、ヒーロー論といったところかな 

 

 

カエルくん(以下カエル)

「国民的人気シリーズながらも、あまり大人は語らない作品かもねぇ」

 

「すごく根源的で、大事なことを描いているんだけれどね」

 

カエル「それでは、大人向けのアンパンマン論、早速スタートです!」

 

  • アンパンマン映画作品の特徴
    • アンパンマンの基本構造
    • ヒーローのアンパンマン、悪のバイキンマンの構造
    • 公と私の対立……人間の心理構造に直結した物語
  • 人気ヒーローたちの”公”と”私”
    • MCUヒーロー、アイアンマンの場合
    • キャプテン・アメリカの場合
    • ワンピース・ルフィの場合
  • アンパンマンの正義の欠点と終わらない宿命
    • アンパンマンの構造的な欠点
    • 人の気持ちを理解することが難しいアンパンマン
    • ロールパンナの苦難……”無敵の人”を生まないために
    • ヒーローがヒーローをやめるとき
    • 最後に

 

続きを読む

映画『もみの家』と引き込もりの問題〜映画などの物語表現の評価の難しさについて〜

 

今回は『もみの家』の感想記事になります

 

 

どちらかというと、社会論が中心かなぁ

 

カエルくん(以下カエル)

「もみの家という作品を通して、映画を評価するということについて考えていこう、という趣旨の記事の方が近いのかな」

 

「物事を評価するというのは、とても難しいことでもあるからね。

 多分、ドーデもいいやと思われるかもしれないけれど……とても大事なことだから、あげておこうと思います」

 

カエル「では、記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • 映画の評価と個人のスタンス
    • 子供の問題の描き方〜引きこもりは悪なのか?〜
    • 最後に

 

続きを読む

Netflix映画『ハーフ・オブ・イット 面白いのはこれから』ネタバレ感想 2020年のネトフリ映画の主役の1つになるのでは?

 

今回はNetflixで配信されている『ハーフ・オブ・イット 面白いのはこれから』の感想記事になります!

 

 

 

おそらく、2020年のNetflix映画では屈指の話題作になるのではないかの?

 

 

カエルくん(以下カエル)

「話題になってから知ったけれど、大絶賛相次ぐのも納得の作品だよね」

 

亀爺(以下亀)

「ぜひとも、新作映画に飢えている人にはチェックしてほしい作品であるの」

 

カエル「では、早速ですが感想記事のスタートです!」

 

  • 感想
    • ピラミット型の階層社会ではない、学生たちを描く
    • 描き方のもったいなさ

 

続きを読む