読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語る亀

ネタバレありの物語批評

アクティヴレイド-起動強襲室第八係- 2クール目放送直前! 谷口ファンが1クール目の振り返りと感想を書くよ!

カエルくん(以下カエル)

カエル「今期も次々始まったけれど、主は今の所何に注目してるの?」

ブログ主(以下主)

主「今期はまだチェックできていないけれど、『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』は間違い無く見るね。ここまでの過去作も全て完璧だし、Fateシリーズのアニメにハズレなし」

 

カエル「ここ最近の流れだけど、2期もの、3期ものも多いよね。分割2クールもすっかり定着化したし」

主「『アルスラーン戦記 風塵乱舞』や『食戟のソーマ』とか。あとは正確には2期とは違うけれど『はんだくん』や『ラブライブ! サンシャイン!!』も前作の人気があっての作品だから、注目度は高いな」

カエル「今回語るアクティヴレイドも2クール目だけど、どうだろうね?」

主「本当は1クール目を見直して、とも思ったけれど、録画したデータが全部飛んだから諦めた。だから過去の記事や、記憶を頼りに今回語ることになるので、的外れな意見があったらごめんなさいと、先に謝っておくとしよう」

カエル「……謝る人の態度じゃないけれどね」

 

 

 

blog.monogatarukame.net

 

 1 1期を振り返って

カエル「ところでさ、最終話の感想記事がないんだけど、これって書き忘れたの?」

主「……ほら、新番組をチェックしたりさ、他の記事を書いたり、3月末って時期はGWを見越してアカデミー賞に輝く映画たちが次々と公開するからさ! 色々と忙しいんだよね!」

カエル「……言い訳はいらないのに」

 

主「……まあ、それは冗談としてもさ、アクティヴレイドは少し語るのが難しい作品でもあるんだよね」

カエル「というと?」

主「これは谷口監督が前に作った『純潔のマリア』にも言えるんだけど、絶賛するほどでもないし、叩くほどでもない作品なんだよね。なんというか、来週からすごく面白くなりそうな匂いをさせながら、走り抜けた印象というか。点数にすると最初から最後まで60点で駆け抜けたような印象なんだよね」

 

カエル「まあ主の場合は谷口ファンだし、マリアは大ヒットした『コードギアス 反逆のルルーシュ』以降久々の作品ということもあったしね。期待値は高かったから、それを超えるのは難しかったと思うよ」

主「ハズレがない監督として有名だったからな。実際、テレビシーリズは今でも名作と言われる作品が多いし、そこを基準とするとね」

カエル「純潔のマリアに関しては作画面の遅れなどもあったから、監督だけの問題じゃなさそうだったしね」

 

 

2 ストーリーについて

カエル「じゃあ話をアクティヴレイドに絞るけれど、そっちはどうだった?」

主「致命的な欠点もなかったな。キャラクターも面白かったし、可愛らしさもあれば格好良さもあって、CGもよく動いたし、おっさんもいて、ギャグ回もある。それに加えてリアルなお役所仕事感もあったし、とにかく全方位に気をつかっていた印象はある

カエル「じゃあ問題ないじゃない」

 

主「……強いて言うならばさ、欠点がなさすぎたのかもしれないね

カエル(……もういちゃもんの域になるんじゃないかなぁ)

主「何というか、コードギアスも脚本自体は精密にできているってわけでもないけれど、有無を言わせぬ勢いがあったんだよね。正直バカ話もあったけれどさ、それが売りになったというか」

カエル「そうだね。ギアスは一週間見忘れたらついていけないほど、強烈なストーリー展開で押し切った作品だもんね。ジェットコースター的というかさ」

 

主「そこと比べると、今回は優等生すぎるのかな。言い方を変えると八方美人というかさ。人間に例えると『いい人なんだけど恋人にはちょっと……』と言われちゃうタイプ」

カエル「……まあ、わからないではないかも」

主「この辺りの手綱の取り方ってすごく難しいけれどさ、すべてをある程度の水準に仕上げると逆に面白味がなくなってしまうのかもね。だからすごく語るのが難しい作品なんだよね」

 

blog.monogatarukame.net

 

3 2期に望むもの

カエル「じゃあ、主は2期はどうなってほしいの?」

主「単純に言えば、1期で蒔いた伏線の回収かね。ほら、瀬名の恋人関係であったり、逃げた生徒会長とか、回収できていない伏線がたくさんあるじゃん? そこを如何に回収するのか、その手腕が楽しみかな」

カエル「思わせぶりに終わった感もあるからね」

主「それと主人公の黒騎の描写が薄かったのも気になるポイントで、ここをもっと厚くすれば感情移入がしやすかったと思うけれど、あえてそうしなかったとしたら、ここからどう動かしてくるのか期待だな」

 

カエル「じゃあ、主としては期待してるの?」

主「もちろん! さっきの話に戻るけれど、1期は『来週から面白くなりそう』で駆け抜けたんだよ。2期に対する伏線も引いたし、設定の説明なども多くして面白そうなことになってきている。ここから一気に面白くなる可能性はまだまだあると思う。

 まあ、懸念もないわけではないけれど……」

カエル「懸念?」

 

主「分割2クールって方式って今じゃ一般的になってきたけれど、そこで物語が一度終わって、改めてはい、やり直しってなるわけじゃん。それってそこまでの流れだったり、話が一度止められて3ヶ月過ぎてから再開だと、視聴者がそこにかける熱量というか集中力が削がれるから、そこが難しいポイントだな。

 多分、作り手側は相当苦労していると思う」

カエル「……作画スケジュールとは放送局との兼ね合いで2クールにしているってのが多いようだからね。監督や脚本家はあまり歓迎していないかも」

主「そこがここからどう影響してくるか、かな。今の段階では何も言えないけれど」

 

 

最後に

カエル「今期はどの作品を取り上げるの?」

主「プリヤは多分やる。これからシリアスモードだし、3期のような萌えは少なくなるだろうから語りやすいし。あとはまだ見ていないから難しいけれど、バッテリーとかあまんちゅ、91daysあたりは気になっているからやるかもね」

 

カエル「……ちなみにチア男子は?」

主「朝井リョウはやらん!!

  絶対に取り上げない!!」

カエル(こんなこと言いながらチア男子の記事を書くような気がするけど)