読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語る亀

ネタバレありの物語批評

築地の寿司屋ランキング 場内編 

食いしん坊

 築地といえば、やはり寿司! 
 場内市場のお寿司屋さんを回りに回ったので、移転してしまう前にランキングをつけようという企画をしていきたい。 
 といったところで、おそらくランキング自体はそんなに他のブログなどと変わらないと思います。築地は確かに魚市場ですが、正直店のクオリティもピンキリですので…… 


 ※初めにいっておきますが、築地のお寿司屋さんのオススメを何も知らない観光客に聞かれたら、私は『すしざんまい』か『虎杖』をオススメします。 
 どちらも店舗数が多く、値段もそれなり、味もそれなり、サービスそれなり、待ち時間少ない。 チェーン店ではありますが、逆に言うとそれなりの安定感があるためにチェーンとしてやっていけるわけで、安心感はとても高いです。
 正直、築地場内のお寿司屋さんはどこも様々なハードルがあり、回るにはある種の覚悟が必要です。


 ちなみに回った時期は少し古くなりますが、7.8月が中心。 
 特に重要視するネタは 

 ウニ 
 アナゴ 
 光もの 

の三点。例えばマグロの場合、正直そこまで大きな差もなく、仕事の入り込む余地も少ない。その上、力を入れている店も多いため、評価するには難しいものです。逆に言うと、マグロ自体はどこも美味しいと言ってもいいでしょう。 
 しかし、ウニは夏が旬であり、何よりもその寿司屋さんの誠実さがはっきり出るネタで、築地にはウニ専門店をうたいながら木箱一杯にウニを敷き詰めて、千円で出す店もあるが、クオリティは言わずもがなである。 
これはイクラも同じで、人口イクラを平気で出す店もあります。(イクラは秋口の産卵時期から冬前までしかとれないため、夏場は仕方ない面もある) 

 アナゴは江戸前をうたうならば、どの店も力を入れている一品。特に生で出すものではないので、その店の力の入れ方がわかりやすいもので、そのお店の腕が出やすい一品で、築地もアナゴにこだわりのある店は多いです。 

 光ものは好みですね。 
 夏場だからアジ、イワシが良かったのもありますが、やはりここも各店の腕と味がわかります。 
 ちなみに、今や『寿司の王様』はマグロになりましたが、昔はシンコだったとか。 
 個人的には魚は生で食べるより、調理した方が美味いように思います。それは寿司も同じです。生の魚を切ってシャリに乗せてお終いというのは、正直寿司として認めにくい……

 

 それではランキングに入りますが、とりあえず五位から!

 

 五位 岩佐寿し

 同率五位 磯寿司

 どちらも築地で食べる分には悪くありません。特別に優れた部分はそこまで感じませんが、築地でお寿司を食べたいならば並ぶ時間、値段、味を比べてもここはありだと思います。

 


 四位 寿司文 
 大、大和と並ぶ御三家の一つ。味は確かに美味い。マグロとアナゴに力を入れており、特にアナゴは築地一。 
 ただ、私は店長が合わない。弟子をいじるのだが、そのいじり方がいじめにすら思えてくるし、あまりにも気分が悪くて、コースの途中で帰りそうになりました。 
そういう所でデリカシーがないと、仕事もデリカシーがないんじゃないかと思ってしまう。

 味は美味しいし、下町の雰囲気が味わえるお店と言えるのかもしれませんが、私は少し、居心地が悪く感じてしまいました。

 

 三位 龍寿司 
 賛否両論ではあるものの、個人的には三位に入ります。 
 味、鮮度良し、ここはそんなに行列しません。しかし最大の欠点がサービスの悪さ。 
 職人さんも愛想なし、女将さんも文句言う。 
 さらにテンポも非常に早く、仮に自分以外の他の客が来なかったら五分で食べて出ます。それぐらい握りが早く、食べるのが遅い人にはプレッシャーかもしれません。 
 また、握りに箸を用意してくれず、『うちは江戸前だから手で』と言われてしまう。 
 だから合う、合わないが大きいですね。 

 しかし、私は築地の寿司屋という感じがして嫌いじゃない。若干お高めだが、待ち時間もあまりないし、いってもいいかなと思う。 寿司文との違いは……なんでしょうね、どちらも築地的だとは思うのですが……
 ちなみに、ここのアナゴは松下幸之助が愛した一品です。 

 

 二位 大和寿司 

 老舗寿司屋。ここだけ二店舗あるのは人気の証。 
 店の前に若い兄ちゃんか気の弱そうなおじさんが列を並べていますが、場合によってら並ぶことすらできません。 

 味はカウンターでこの値段なら納得の味。大には劣りますが、十分にカウンター寿司のレベルにあると思います。 
 テンポが速く、次々と鮨が並べられていきます。どれも美味しく、一仕事していますね。特に変なネタもなし。 

 欠点はテンポが速いため、若干作業的に感じられるところ。機械的にすら感じますね。築地は大体早いです。 
 また、一時間強は並ばざるを得ず、場合によっては並ぶことすらできません。 
一時間以内なら並んでもいいかな? 

 

 

 一位 寿司大 
 もはや築地の寿司屋No.1といっても過言ではない、名実ともに優れた名店。 

 味よし、サービスよし、居心地よし。築地のお寿司屋さんで、安いと思うのはここだけです。 
 毎月一度は通いたい(通っている)お店。 

 ウニ、アナゴ、光ものを問わず、何を食べても美味い。特にアジとイワシ、コハダはとんでもない出来です。 

 欠点はただ一つ。 
 並ぶ…… 
 大は並びます。店先で並んで一時間、別の場所でさらに並んでおり、赤いポストで二時間強と見てもらえばわかりやすい。長い時は四、五時間並びます。 
 圧倒的なタイムパフォーマンスの悪さですが、私はそれでも食べる価値はあると思います。 

 以上の六軒であれば築地でご飯を食べる価値はあると思います。

 移転前にどうぞ試してみてください。