物語る亀

物語る亀

ネタバレありの物語批評

映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』(さよ朝)感想 映像や音楽面でも文句のつけようがない!

カエルくん(以下カエル) 「では、今年のアニメ映画でも大きな注目を集めるさよ朝の感想記事になります! 試写会当選したのに、会社が休めなくて行けなかったのは残念だったねぇ」 主 「平日だったからしょうがないけれどね」 カエル「ちなみに予告を見たと…

映画『サニー/32』『RAW少女のめざめ』ネタバレなし感想 どちらも特徴的な演出で辛くなってくる……

カエルくん(以下カエル) 「えー、今回も2作同時レビューになりますが……どちらも極端に癖が強い作品なので、人を選ぶだろうということは先に言っておきます」 主 「好きか嫌いか、合うか合わないかは実際に観ないと全くわかりません」 カエル「絶賛する人の…

映画『グレイテストショーマン』感想 楽曲と歌の良さはともかく映画としては評価は割れるが、これぞTHIS IS ME! ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「2月度で一番注目を集めている作品になるのかなぁ? ミュージカル映画がいよいよ公開されたね!」 主 「ララランドチームの製作という触れ込みもあって、日本でも高く注目されている作品でもあるな」 カエル「アカデミー賞などの…

『恋は雨上がりのように』6話感想&演出の考察 この2人の恋をアニメはどのように描くのか?

カエルくん(以下カエル) 「今、最も楽しみにしているテレビアニメである『恋は雨上がりのように』の感想記事になります! テレビアニメとしては今年初の記事になるね」 主 「どうしても完結しない作品は語りづらいというのもあるんだけれどね」 カエル「そ…

漫画『ちはやふる』はなぜ面白いのか? 最新刊37巻の感想とともに考えていく

カエルくん(以下カエル) 「大人気の『ちはやふる』の映画完結編も公開間近! 今回はちはやふるがなぜ面白いのか? ということを考えていきましょう!」 主 「今回は過去記事の内容を大きく改変していきます」 カエル「物語としては王道ではあるものの、題…

『コードギアス 反逆のルルーシュⅡ 叛道』感想 2章はテレビシリーズからの変更点も多数でもやはり面白い!

カエルくん(以下カエル) 「みんなが楽しみにしていたであろう、コードギアスの総集編第2段がいよいよ公開されたよ!」 ブログ主(以下主) 「単なる総集編と違って、この先の新作の物語のために色々と変更するポイントも多々あるという話だから、非常に楽…

映画『ぼくの名前はズッキーニ』感想 世界中の子供達に向けられた真摯な思いが胸を熱くする、今年1番の感動作! ネタバレなし

カエルくん(以下カエル) 「今回語る『ぼくの名前はズッキーニ』は、実は1年前から気になっていた作品なんだよね。昨年も行われたTAAF(東京アニメアワードフェスティバル)の長編部門コンペションに出ていた作品だった時から気になっていて……」 ブログ主(…

映画『今夜、ロマンス劇場で』感想 設定自体はいいのに、それを活かしきれなかった印象が残る…… ネタバレあり

ブログ主(以下主) 「では、今年初になるのかな? テレビ局主導の大作邦画の感想と行きますか」 亀爺(以下亀) 「映画について語った映画ということで、期待値もそれなりに上がっておるのじゃが……」 主「やっぱり『映画について語った映画』は自分の中でも…

映画『12人の怒れる男』感想&考察 シンプルな脚本と演出が最高の法廷劇を見せてくれる! ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「おお……ついにこの作品の記事を書くんだね。 苦節2年ちょっと……いつも書こう書こうと思っていて、結局書くことができずにいた名作を扱うときがくるなんて!」 ブログ主(以下主) 「以前に旧作を扱うよ、と告知した時に白黒作品も…

映画『ロング・ロングバケーション』『ジュピターズ・ムーン』ネタバレなし感想

カエルくん(以下カエル) 「今回は『ロング・ロングバケーション』と『ジュピターズ・ムーン』の2作品を合同でレビューします」 亀爺(以下亀) 「久々の2作品レビューじゃの。 最近は大規模公開映画が中心になってきてしまっておるから、このような作品を…

映画『羊の木』感想&解説 吉田大八が描き出すヒューマンドラマの美しさ! 後半ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では、羊の木の感想記事となりますが……この作品っていがらしみきおなんだね」 ブログ主(以下主) 「意外だよねぇ。やっぱり代表作って『ぼのぼの』とか『忍ペンまん丸』になってくるだろうし」 カエル「ホラーは苦手だからあん…

映画『スリービルボード』感想&考察 なぜ『3枚』の看板なのか? ここに隠された意味とは? 後半ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「アカデミー賞関連の作品が次々に公開される時期になりました! 日本でも全作品公開してからだと、もっと盛り上がるんだろうけれど……」 ブログ主(以下主) 「まあ、日本で全作品公開される頃には発表もとっくに終わっているんだ…

2018年1月公開新作映画ランキング! 今月はハイレベルな中、選んだ5作品はこちら!

カエルくん(以下カエル) 「2018年1発目の月間振り返り企画ですが……今月はいきなりちょっと異例のことになっています」 亀爺(以下亀) 「いつもは月間ランキングとしてベスト5として発表するわけじゃが……今月はいきなり5選となっておる」 カエル「2018年1…

映画『殺人者の記憶法』感想 韓国映画がアルツハイマーをテーマにとんでもない娯楽作を生み出した!

亀爺(以下亀) 「本来、この手の作品は苦手ではあるのじゃが、それでも気になって鑑賞してしまうのが韓国映画じゃの」 ブログ主(以下主) 「この辺りは個人の趣味でもあるんだけれど、韓国映画のバイオレンス盛り盛りの血みどろの暴力表現って結構苦手なん…

映画『祈りの幕が下りる時』感想 加賀恭一郎の最後はミステリー映画として見所の豊富な作品!

カエルくん(以下カエル) 「今回は大人気作家である東野圭吾原作作品を扱うけれど、新参者シリーズ最終章という触れ込みだけれど、1作もシリーズを見たことないんだよねぇ」 亀爺(以下亀) 「そういう人でも楽しめることは大事じゃろう」 カエル「でもさ、…

アニメ初心者にオススメしたいアニメ映画10選! まずはここから入門しては?

カエルくん(以下カエル) 「えー、ここ最近ですがTwitterで話題のサービスである『質問箱』を始めてみました」 ブログ主(以下主) 「なんか人気者になった気分だね! やったね!」 カエル「……自己顕示欲? そこで寄せられた質問にこんなものがあったのでご…

映画『涼宮ハルヒの消失』感想&考察 長門とキョンが織り成す2時間40分の傑作アニメ映画!

カエルくん(以下カエル) 「今回はいよいよ『涼宮ハルヒの消失』について語っていきます。 近年のアニメ映画を語る上では絶対に外せない作品だよね」 ブログ主(以下主) 「これで京アニの名声が固定化されたような気もするな。 今回もまた語ることが多いか…

映画『嘘を愛する女』感想 良くも悪くも目立ったポイントが見当たらない作品? ネタバレあり

カエルくん(以下カエル) 「では! 嘘を愛する女の感想記事です」 亀爺(以下亀) 「さすがに今回は何も冒頭で語ることもないの」 カエル「高橋一生と長澤まさみファンが観にいく映画だろうしね……監督はこの作品でデビューらしいから、作家性を期待する人も…

映画『パディントン2』感想 前作を見なくても大丈夫! ファミリー向け映画の傑作は変わらず傑作です!

カエルくん(以下カエル) 「今回はファミリー向け映画の傑作であるパディントンの続編だよ!」 ブログ主(以下主) 「この手の作品、もっと日本でも増えてもいいと思うけれどね」 カエル「やっぱりCGとかがお金かかるのもあるのかなぁ? ファミリー向け映画…

『エンドレスエイト』の違いに着目して再評価 涼宮ハルヒの消失に繋がる重要な長門の物語!

カエルくん(以下カエル) 「え〜、今回は珍しく? テレビアニメシリーズの中でも8話分の物語について語っていくわけですが……なんで急にハルヒなの?」 亀爺(以下亀) 「最近、京アニ作品について語る機会が多いから、劇場映画の代表作でもある『涼宮ハルヒ…

映画『マジンガーZ INFINITY』感想 永井豪50周年に祝いと感謝のパイルダーON!

カエルくん(以下カエル) 「なんだか永井豪の作品の映像化が続くね」 ブログ主(以下主) 「現代でも人気のあるコンテンツを量産してきた証拠だろうな」 カエル「この作品もファンが多いし、結構求められているハードルはとても高いと思うんだけれど……」 主…

映画『伊藤くんA to E』感想 意図はわかるが、この作品でそれをやらなくても……

カエルくん(以下カエル) 「今年初の恋愛実写映画の記事になります! 今年もこの手の恋愛映画も観に行くの?」 ブログ主(以下主) 「行けるだけ行こうかなぁ。 意外な傑作、良作もあるし……」 カエル「今回も廣木隆一監督だから観に行ったようなものだしね…

『映画 けいおん!』感想&考察  楽曲だけじゃない! 細かい演出に込められた思いを読み解いていく

カエルくん(以下カエル) 「今回は旧作を語ろう! ということで、京都アニメーション作品であり、山田尚子監督のデビュー作である『映画けいおん!』について語っていきます!」 ブログ主(以下主) 「もう7年前の作品? ああ、もう嫌になるよねぇ」 カエル…

ブログ開設2周年! 2017年の反省と3年目のマイナーチェンジについて語っていきます!

2016年の1月10日に『物語る亀』が発足し、丸2年となりました。 多くの個人ブログが3ヶ月も持たずに終わっていき、2年継続するのは10%ほどしかないという中で、2年間も継続できたのは自分でも驚きのことでもあります。 それもすべて、当ブログに足を運んでく…

映画『キングスマン ゴールデン・サークル(キングスマン2)』感想 いやいや、歪みありまくりでしょ!

カエルくん(以下カエル) 「えー、今回はファンの多い大作映画を扱うということで、かなり緊張しています。 というのも……実は最初のキングスマン、世界中でファンが多いのですが……うちでは割と酷評なんですよねぇ」 ブログ主(以下主) 「まあ、全員から絶…

映画『中二病でも恋がしたい!-Take on Me- 』感想 勇太の思いは果たして届くのか!?

カエルくん(以下カエル) 「新年1発目の新作映画レビューであり、映画館初めと参りましょう! その作品はもちろん、うちでは京アニ作品です!」 亀爺(以下亀) 「なぜキングスマンなどを回避したのか、と問われたら、その理由はこの映画を新年1発目に決め…

『DEVILMAN crybaby』感想 泣き虫デビルマンに湯浅政明が込めた願いと祈りに涙が溢れる

Netflixで配信されているデビルマンの感想を書いていこうと思うのだが、あまりの衝撃に言葉が出ない自分がいる。 それほどまでの作品であり、この記事を書き始めた今、どのような記事になるのか、構成なども何も考えずに書き出している。 そもそも、デビルマ…

映画『あゝ、荒野(あぁ、荒野)』前篇後篇通しての感想 

子供の頃から格闘技が好きで、何度もテレビにかじりつくようにその試合を観戦していた。ブラウン管の奥では筋肉隆々の男たちが、己の意地と相手への親しみと憎しみを込めながら拳を振るい、その腕を、足を、首を折るかのように関節を極めていた。 なぜ人は格…

短編小説『棚の中にあるものは……』

小さい頃に亡くなった父が僕に遺してくれたのは、映画のソフトが詰まった背が高い棚だけだった。 父は自分が死ぬということを予想もしていなかったに違いない。僕が4歳の誕生日を迎える日に走って帰っている最中に、老朽化した高架下を通っていると上からコ…

2017年12月公開新作映画ランキング! 今年1年を締めくくる1位はもちろんあの作品!

カエルくん(以下カエル) 「では、最後に2017年度12月度の映画ランキングの発表です!」 亀爺(以下亀) 「今年もこれが最後の記事となるわけじゃな」 カエル「2017年の記事は2017年のうちに! ということでもあります! 結構ギリギリのアップになってしま…